U.S.A. アメリカ Vol.25(Policy Changes 政策変更 Vol.11 – incl. Turkey’s lira crisis トルコ通貨危機含む)

All the below links are in English.

取り急ぎ、標記につき以下貼っておきます。

US Policy Changes Vol.98 (Foreign Policy Vol.14: Turkey’s lira crisis)
トルコリラ急落ニュースの抜粋です。

US Policy Changes Vol.97 (Foreign Policy Vol.13)

US Policy Changes Vol.95 (Foreign Policy Vol.12)

US Policy Changes Vol.94 (Foreign Policy Vol.11: NATO & G7 summit)

US Policy Changes Vol.93 (Foreign Policy Vol.10)

US Policy Changes Vol.92 (Quantitative Easing)

US Policy Changes Vol.90 (Trade)

US Policy Changes Vol.83 (G7 Canada, Trade, et al.)

US Policy Changes Vol.81 (Economy, Monetary policy, Budget, Trade, Urban-Rural, et al.)

US Policy Changes Vol.79 (National Defense Strategy, National Security Strategy, Geopolitics, Transatlantic divide, et al.)

US Policy Changes Vol.78 (Global politics, Nuclear deterrence, Economic inequality, Mobility, et al.)

US Policy Changes Vol.76 (Trade, Energy, National Security, Financial Regulation, Tax, Values, et al.)

戦没者を追悼し平和を祈念する日 The day for mourning of war dead and praying for peace

標記は、終戦記念日について日本政府が定めた正式な呼称だそうです。世界的には14日が、日本の終戦及び第二次世界大戦の終結の日です。
今年で戦後73年です。国益と平和を確実に守って行かねばならないと毎度新たな気持ちになります。
アントニオ・グテーレス氏(元ポルトガル首相)が国連事務総長として史上初めて長崎の平和祈念式典(9日)に参列されましたので、それを筆頭に標記関係ツイートの一部を以下貼っておきます。


cf.


など

EU-Japan Economic Partnership Agreement 日EU経済連携協定(EPA)

All the below links but cf. are in Japanese, and all the below tweets are in English.

17日に首相官邸で日本とEUが署名した標記につき、以下貼っておきます。

日本語
日本とEU EPAに署名|NHK(下記は抜粋)
チーズ
日本が現在29.8%の関税をかけているカマンベールやモッツァレラといったいわゆる「ソフトチーズ」を含む最大3万1000トンまでの新たな輸入枠を設けます。
この輸入枠の関税は、協定の発効後、年々削減して15年後に撤廃するとしています。
また、この輸入枠を上回るチーズの関税率は現在の水準を維持します。
豚肉・牛肉
「豚肉」については、日本が価格が安い豚肉にかけている1キロあたり最大482円の関税を、協定発効後、9年をかけて50円まで削減します。
また価格が高い豚肉の4.3%の関税率は9年かけて撤廃します。
「牛肉」は、日本がかけている現在の38.5%の関税率を、15年かけて9%まで削減します。
「牛肉」と「豚肉」では、輸入量が急増した際に生産者への影響を緩和するため日本が関税率を引き上げることができる「セーフガード」と呼ばれる措置を導入します。これらは、TPP=環太平洋パートナーシップ協定とほぼ同じ内容になっています。
乗用車/自動車部品
EUは、日本から輸出される「乗用車」にかけている10%の関税を協定発効の7年後に撤廃するほか、「自動車部品」は、貿易額ベースで92.1%の品目について協定発効後、関税を即時、撤廃します。
日本とEUがEPAに署名、米保護主義に対抗(2018年7月18日)| BBC (下記は抜粋)
人口6億人、世界の国内総生産(GDP)の3分の1近くを占める経済圏が生まれる。2019年初頭の発効を目指している。
日欧EPA調印、「自由貿易前進の意思示す」と安倍首相(2018年7月17日)| ロイター
EPA署名 日本ワインに転換点 山梨「『甲州』の積極的な世界進出を」(2018年7月20日)| 産経新聞
日EU経済連携協定(EPA)| 外務省
cf. European Commission
Excerpt:… The EPA includes a free trade agreement (FTA) which opens up trade in goods between the two regions. Unlike other FTAs, the EPA helps their development through trade…

English

2018 FIFA World Cup Russia ロシアW杯 Vol.5

All the below tweets are in English.

さて、日本時間で海の日(今週月曜日)に、フランス優勝という結果で、サッカーのワールドカップが終わりました。
ツイートを見るだけでも、時代が進み、色々な関連事項がある旨を感じた次第です。取り急ぎ、標記関連ツイートを以下貼っておきます。

U.K. イギリス Vol.14(England イングランド Vol.2 ― North West ノースウェスト地方)

All the below links other than those in Japanese are in English.

標記につき、以下貼っておきます。

UK Vol.69 (England Vol.2 – North West)

Cumbria
Cumbria outdoors is big in Japan (06/23/2017) | @CumbriaUni
KENDAL COLLEGE CULINARY TEAM VISIT TOKYO | @KendalCollege
日本語
英国北イングランド地域の事例(PDF)p119 | Invest Japan

Lancashire
Lancashire and Greater Manchester fire crews in Japan (14/03/2011) | @BBC
Japan Comes to Lancashire (05/01/2009) | @LancasterUni
International | University of Fukui
日本語
対談・おかえりなさい [第3回]:Richard Sharpley さん 和歌山大学CTR[国際観光学研究センター] 副センター長/特別主幹教授 | 和歌山大学
【派遣学生報告①】イギリス セントラル・ランカシャー大学(2016年度交換留学 派遣期間:2016年8月~2017年5月)| 和歌山大学
セントラルランカシャー大学(英国) 2013年度夏季研修報告 | 東洋大学

Merseyside
You’ve got to have ‘wa’ (21/10/2011) | David McNeill @Independent
Japan : ITOCHU has signed a waste management contract with Merseyside Waste Disposal Authority in the UK.
JAPANESE CREATIVES SEE CITY TALENT | @LiverpoolVision
Calderstones Park | @lpoolcouncil
日本語
ポール・マッカートニー / Paul McCartney | Vogue

Cheshire
NEW OPPORTUNITY – JAPAN (25/01/2017) | @CWBizHub
A Japanese garden in Cheshire | @nationaltrust
An exhibition of Japanese stamps and covers (11/03/2014) | Northwich Philatelic Society
日本語
第6章 田園地域の再生(PDF) | CLAIR
イギリス・チェシャー州「不思議の国のアリス」と英国庭園巡り | Looktour

Greater Manchester
Manchester Strenghthens Relationship With Japan By Welcoming New Ambassador (22/02/2017) | @MIDAS_MCR
Results in for Manchester-Japan smart energy pilot (06/12/2017) | @BizGrowthHub
Health Innovation Manchester goes to Japan | @healthinnovmcr
日本語
英国・マンチェスター地域 国民保健サービス(NHS GM)と日立、IT を活用したヘルスケアサービス向上のための実証プロジェクト開始に合意(PDF)

U.K. イギリス Vol.13(England イングランド Vol.1 ― North East ノースイースト地方)

All the below links are in English.

標記に係る英語情報を以下貼っておきます。

UK Vol.68 (England Vol.1 – North East)

@Englands_NE
UNITED KINGDOM: North East England | @citypopulation
Regional Innovation Monitor Plus | European Commission
City Regions and Rural Areas in the North East of England (PDF; May 2005) | Jane Midgley, Neil Ward, Jane Atterton @ Centre for Rural Economy @ University of Newcastle upon Tyne
North East England (PDF) | North East Local Enterprise Partnership
Now we know what Brexit means, and it isn’t what the north-east voted for (09/02/2018) | Chi Onwurah @guardian
The north-east of England: Britain’s Detroit? (10/05/2014) | Andy Beckett @guardian

@NewcastleCC
Newcastle upon Tyne – news, what’s on, sport | @ChronicleLive
Newcastle upon Tyne News | @BBCNews
Newcastle upon Tyne | Encyclopaedia Britannica
Newcastle holidays | @guardian
Visit Newcastle upon Tyne
The Biscuit Factory
@UniofNewcastle
@StudentsNCL
@durham_uni

Japanese Inward Investment in North East England (05/12/2015) | Tony Chapman @ St Chad’s College
Japan and the North East of England (PDF) | Professor Marie Conte-Helm, Director General of Daiwa Anglo-Japanese Foundation
SMEs Represent the North East of England in Japan (22/05/2018) | The Advanced Propulsion Centre UK Ltd
Japanese firm Hitachi Rail ups sticks and moves to County Durham, creating 1,800 jobs, after winning massive new UK contracts (20/03/2014) | Jonathan Brown @Independent
Mayor Visits Major Japanese Firms On Landmark Trade Mission | Tees Valley Combined Authority
FUJITSU PARTNER TEES VALLEY | MCWare IT Solutions
EY’s attractiveness survey UK 2016: Investing in the North (PDF)

2018 FIFA World Cup Russia ロシアW杯 Vol.4(Winner 優勝/Top scorer 得点王 など)

All the below links are in English.

日本代表チームについて一国民として今も色々な想いや分析はありますが、可能な限り客観的で偏り無く汎用性ある情報で満たすという当サイト・キュレーションの方針に則りここでは展開いたしません。
選手、監督コーチほか、様々な方々、お疲れさまでした。
一個人として、本当に可能な範囲で応援しましたし、本当に精神面分析面で勉強になりました。

15日まで続くW杯で今後気になるのは、準々決勝以上の好ゲーム、得点王 * 等の活躍選手でしょうか。
ドイツもスペインもアルゼンチンもポルトガルも既に敗退しており、Cロナウドやメッシも既に居らず、毎回同様混沌としていると言えます。
あくまで復習用という感じの情報でしかありませんが、以下、今日現在ネットで無理なく見つかる関連の記事を取り急ぎ貼っておきます。

World Cup 2018 last 16: match dates, teams and predictions for remaining quarter-finalists (03/07/2018) | @Telegraph

2018 World Cup predictions: Winners, losers, top-scorers and players to watch (06/06/2018 updated) | The National

Who will be top scorer at the World Cup 2018? (w Podcast; 04/18/2018) | @ManuelVeth Futbolgrad
Selling the People’s Game: Football’s transition from Communism to Capitalism in the Soviet Union and its Successor State (PDF; 2016) | Karl Manuel Veth @ King’s College London 投稿翌日追記.何故か昨日より少し繋がりにくくなっています?

Here are the top scorers of Fifa World Cup 2018 for Golden Boot standings (07/03/2018) | Business Standard

Golden Boot (will be updated throughout the tournament) | Frank Hulley-Jones and Sean Clarke @guardian
Your complete guide to all 736 players at the 2018 World Cup (05/06/2018) | @guardian

* 投稿翌日追加. 欧州時間7月3日に、得点王予想記事が増えてきました。実際に決まるまでに、ストライカーの段違いの凄みを感じさせて欲しい、と個人的には思います。
World Cup – Top Goalscorer Betting Odds | oddschecker
KANE NOW ODDS-ON FAVORITE TO WIN GOLDEN BOOT (07/03/2018) | Rob Trites
Golden Boot betting guide: World Cup 2018 top goalscorer odds (07/03/2018) | Ben Green
World Cup 2018 odds for outright winner, top scorer and finalists as favourites and predictions revealed for Russia (07/02/2018)
World Cup golden boot 2018: Harry Kane, Romelu Lukaku or Kylian Mbappe – who will win race to be top goal scorer? (03/07/2018) | @Independent

投稿翌々日再追加. Predictions Vol.2 (FIFA World Cup 2018) に本投稿URLの2つが含まれています。
個人的には、統計学を妄信することは決してありませんが、適宜把握しておくことも必要であるとも認識しています。

2018 FIFA World Cup Russia ロシアW杯 Vol.3(Predictions 予測)

All the below links are in English.

私見ですが、一応ここまで来れば、“今回は”、試合を見る日本国民は、温かく応援し、適宜楽しむのが何よりでしょう。流れ上ではありますが、ワールドカップに関する投稿を少々続けることになりそうです。
そのため、(トランプ当選を外していました * が)有名な予測会社が更新し続けている表を当サイトに掲載した前回、数字への疑問と言う感覚を思い出してしまったことを、取り急ぎここに書き残しておきます。そして、関連の論文と記事に遭遇しましたので、以下、当方所感等と共に貼っておきます。

Prediction of the FIFA World Cup 2018 – A random forest approach with an emphasis on estimated team ability parameters (06/08/2018) | Andreas Groll, Christophe Ley, Gunther Schauberger, Hans Van Eetvelde〔一部抜粋 excerpt〕
ドイツ人2人及びベルギー人2人の統計学研究者による共同論文についてです。
一見しただけの当方はもちろん統計学研究者でなく、著者4人も読者たる当方も英語ネイティブではない、等により、当方が充分に理解できていると言えません。ただ、こんな風に予測をするのかという雰囲気を感じられるよう、貼ることにしました。間違いが起こり難い工夫は重層的に成されてはいる、考慮要素(5頁)はどうなんだろうか、色々感じられることがあろうかと存じます。それでも、ドイツの Group Stage 敗退の可能性を充分考慮して計算していたのは、色んな意味で流石だと感じました。

なお、下記2件は、この論文についての記事です。
Scientists Predict World Cup 2018 Winner Using Machine Learning – A team of researchers is using a new method for analyzing large data sets called the random-forest approach to determine the outcome of World Cup 2018. (w PDF; 06/12/2018) | Loukia Papadopoulos INTERESTING ENGINEERING
This AI Simulated the 2018 World Cup 100,000 Times to Predict a Winner – A group of researchers used AI and machine learning to predict that Spain and Germany are the most likely winners of the 2018 World Cup in Russia. (06/27/2018) | Lorenzo Franceschi-Bicchierai VICE

* これも、当たっても外れても現実には特に問題は無い、と当方は考えております。

2018 FIFA World Cup Russia ロシアW杯 Vol.2(Knockout Stage – The Last 16 決勝トーナメント)

All the below links are in English.

2018 World Cup Predictions – Soccer Power Index (SPI) ratings and chances of advancing for every team, updating live. | FiveThirtyEight は、随時更新される 予測 table(表)です。
同表では、日本セネガル戦後から日本ポーランド戦までは、日本代表チームのH組1位通過可能性が一番高いとされていました。また、まだ表中に残されている“before tournament”では、日本は Knockout stage(決勝トーナメント)進出可能性50%未満でした。日本については、感覚に合います。
次戦ベルギー戦〔日本時間7月3日午前3時キックオフ、於:Rostov-on-Don(英)/Rostov-na-Donu(ロ音)/ロストフナドヌー(和)〕では、是非、こういう予測や感覚、データを破って、ノックアウトしてください。

以下、Group stage 情報も、取り急ぎご参考まで貼っておきます。
Groups & Schedule | BBC
Groups | FIFA
Russia 2018 – FIFA World Cup Wall Chart: fixtures and results | Bundesliga
World Cup 2018 fixtures and results so far: Every match, kick-off time and venue | Mirror

RussiaWorldCup2018-16-cbs-bracket

2018 FIFA World Cup Russia ロシアW杯 Vol.1(Los cracks del fútbol サッカーのレジェンド)

ワールドカップ開催中、日本代表3戦目勝利・決勝T進出を祈念して、珍しく投稿2回連続でbreakです。
名選手(crack)5人の古い映像YouTubeに遭遇しましたので、例として貼っておきます。

Alfredo Stéfano Di Stéfano Laulhé 

Pelé(Edson Arantes do Nascimento) 

Johan Cruyff 

Franz Anton Beckenbauer 

Diego Armando Maradona Franco