Ireland アイルランド Vol.2

記事3件をご紹介します。

1. With Brexit, Ireland can’t keep up with flood of U.K. passport applications | @Quantanamo @MarketWatch では、Brexitを受けてイギリス国民からのアイルランドのパスポートに関する問い合わせ等がアイルランドの郵便局等関係各所に殺到している旨書かれています。
 理由は、第一に、EU域内での労働の自由と域外を含めた172ヵ国へのビザ無し又はアライバルビザ取得による旅行の権利(Holders of an Irish passport would have the freedom to work anywhere within the 28-member union and have the right to “visa-free or visa-on-arrival” travel to 172 countries around the world…)、第二に、アイルランド国民は国内在住でなければアイルランドには所得税を納めなくても良いという制度(Irish citizens are only liable for Irish income tax if they are resident there — as opposed to the U.S. citizen who is responsible for U.S. income tax regardless of their residence…)、とのことです。
 実際、イギリス国民の四分の一にはアイルランドの血が混じっており、関係のあるイギリス国民はアイルランド国民になるのは制度上少し易しいようです(If you were born outside Ireland to an Irish citizen who was born outside Ireland, you are entitled to become an Irish citizen, even if your parent derived Irish citizenship through marriage, adoption or naturalization and he/she was an Irish citizen at the time of your birth. If one of your grandparents is an Irish citizen who was born in Ireland, you may also become an Irish citizen, the Irish government said. If you were born on the island of Ireland…)。
 また、アイルランドと北アイルランドの “open borders” も維持されるよう努めるとも言われました(Ireland will do its utmost to protect the open borders between the British province of Northern Ireland and the Republic of Ireland after the 1998 Good Friday Agreement, which ended three decades of sectarian violence between Protestants and Catholics in Northern Ireland known as The Troubles…)。
 尤も、短中期的にはBrexitがアイルランド経済にネガティブな影響を与えると言われるなど、アイルランド経済は不透明でもあります(While economists debate whether London-based financial firms will move thousands of jobs overseas, the future of Ireland’s still-fragile economy is also uncertain…)。

2. ‘A skilled and flexible workforce’ | Brian O’Gorman @IrishTimes では、アイルランドの労働力の質及び移動可能性や英米法体系などがアメリカからアイルランドへの投資を呼び込む旨書かれています。

3. IDA Ireland Reports Strong First Half to 2016 #WhyIreland (w PDFs) | @IDAIRELAND (アイルランド政府産業開発庁) では、昨日発表された2016年上半期のアイルランドへの対内直接投資のレポートにつきツイートされています。アイルランド史上最高レベルだった2015年上半期と同レベルとのことです。PDFの一部の図表も以下添付しておきます。
Across Country
Origin of Supported Companies
Economic Impact
Across Industries
Employment

なお、ライアンChairmanからは、添付PDF一つ目の4頁目にあるとおり、2015-19年の目標として「80,000 New Jobs; 900 Investments; A 30–40% increase in investments into regional locations; €3bn in R&D expenditure」と挙げられています。
また、シャナハンCEOからは、同5ー6頁目にあるとおり、具体的実績につき、
雇用については、「2015年にはIDAの顧客たる投資者(会社)が19,000弱の雇用を産み出した。雇用純増12,000弱で2014年の7,000強と比較すると66%増である。(The ability of Ireland to grow its FDI portfolio was clearly in evidence in 2015 – IDA client companies created just under 19,000 (18,983) jobs on the ground during the year across a range of sectors, with every region of Ireland posting net gains in jobs. Net jobs were 11,833 compared to 7,131 in the same time period last year – representing a year-on-year rise of 66%. Losses as a percentage of the overall employment portfolio were at their lowest level ever.」
顧客については、「投資件数は、2014年の197から2015年には213に増えた。新たに投資を始めた会社の数は、同88から同94となった。大口の投資をしている会社としては、アップル、セージ、ユーバー、プラメリカ、ノーザントラスト、エアビーアンドビー、リンクトイン、GEヘルスケア、メドトロニック、エスエーエス、ファイザー、ワークデイ、アムニールがある。(The number of investments won during the year rose to 213 from 197 in the previous year. The number of new name investments went to 94 from 88 in the previous year. The strong net job creation performance was the result of a very strong pipeline of new investments which materialised in 2015 and lower job losses within the employment portfolio. Among the client companies making significant investments during 2015 were Apple, Sage, Uber, Pramerica, Northern Trust, Air Bnb, LinkedIn, Slack, GE Healthcare, Medtronic, SAS, Pfizer, Workday and Amneal.)」
地域については、「IDA顧客の投資により新規雇用が産み出された地域は、2014年には49%であったが、2015年には53%となった。そして、その雇用数の59%がダブリンの外である。大きな地域プロジェクトとしては、ゴールウェイ州オランモアのジマー社、コーク州ファーモイのエイベック社、ティペラリー州カッシェルのアムニール社などがある。(Particularly noticeable in the 2015 project wins, were investments going into regional locations, with all regions of Ireland showing net employment gains in the year. The percentage of new jobs going to regions in 2015 was 53%. This had increased from 49% in 2014. 59% of IDA’s client company employment is now outside of Dublin. Outstanding regional projects in 2015, included Zimmer expanding its manufacturing hub in Oranmore, Galway, ABEC Inc in Fermoy, Co Cork building an engineering base and Amneal moving into Cashel, Co Tipperary.)」
とされています。

Ireland アイルランド Vol.1

アイルランドと言うと思い浮かぶのは、ギネスビール、〔以下リンク:English〕Irish coffee アイリッシュコーヒー、アイリッシュパブ、ジャガイモ、豚肉(参考:Teagasc アイルランド農業食料開発庁 @teagasc Pig Development Department 養豚部)・羊肉(参考:Irish Country Meats)、乳製品(参考:The Little Milk Company)、観光(Tourism Ireland アイルランド政府観光庁 @TourismIreland、@DiscoverIreland)、水道(参考:BBC on Irish water 2014年9月までは無料だった。)、バイオ医薬品、ICT、投資(参考:@Irish_Biz)などでしょうか。

今後、上掲以外も含めていくつかの項目を、
@IrishEmbJapan 在日アイルランド大使館(English・日本語)、Ireland Japan Chamber of Commerce 在日アイルランド商工会議所Department of Foreign Affairs and Trade アイルランド外務貿易省 @dfatirlInvestment Promotion and Development Agency アイルランド産業開発庁 @IDAIRELANDDepartment of Jobs, Enterprise and Innovation アイルランド雇用企業イノベーション省 @JobsEnterInnovEnterprise Ireland @EntirlDepartment of Communications, Climate Action and Environment アイルランド通信気候変動対応環境省 @Dept_CCAEConstruction Industry Federation アイルランド建設業連盟Department of Agriculture, Food and the Marine アイルランド農業食料海洋省 @agriculture_ieDepartment of Health アイルランド保健省 @roinnslainteDepartment of Transport, Tourism and Sport アイルランド運輸観光スポーツ省Department of Finance アイルランド財務省 @IRLDeptFinanceCentral Bank of Ireland アイルランド中央銀行 @centralbank_ieアイルランド首相省、@Loc_Enterprise、Irish Business and Employers Confederation アイルランド企業雇用者連合 @ibec_irl、地方公共団体(local authorities, eGovernment Irelandなど)・商工会議所(@ChambersIrelandなど)、
@IrelandEmbUSA 在米アイルランド大使館@IrelandEmbGB 在英アイルランド大使館@IrelandRepBru 欧州連合アイルランド政府代表部@eurireland アイルランド欧州委員会代表部@EPinIreland アイルランド欧州議会情報センター@ecb 欧州中央銀行@IMFNews 国際通貨基金@irishmissionun 国連アイルランド政府代表部@UNRIC_UK_IRE 国連地域情報センター イギリス・アイルランドデスク や他の公共機関、大学・研究機関・専門機関、企業・団体、新聞などの情報も拝見しまた関連事情を随時総合的に把握しながら、少しずつ掘り下げて参ります。標題『アイルランド Vol._』とは異なる場合も含めて、記事や報道も適宜ご紹介します。

UK’s referendum on EU membership | Department of Foreign Affairs and Trade, Ireland

Republic of Ireland アイルランド政府による隣国イギリスのEU残留国民投票(6/23)に係る投稿です。 @dfatirl

なお、同政府のニュースサービスである @merrionstreet には良いレポートが並んでいたようですが、非常にセンシティブな状況のためかリンク切れが多い印象です。それでも残っているものもありますし、著者や所属機関が分かりますので、ご覧ください。